Microsoftのマルウェアスキャンエンジン「MPE」に再びRCE脆弱性、修正パッチを定例外で緊急公開 - INTERNET Watch

脆弱性があるのは、Microsoft MPEのバージョン「1.1.14600.4」以前。デフォルトの設定では、修正パッチは自動的にインストールされる。更新後のバージョンは「1.1.14700.5」となる。

4/1 のスクリーンショット

カスペルスキー 保護機能の一時停止して